秋葉原三和東洋ビル

秋葉原三和東洋ビル
秋葉原三和東洋ビルが立地する秋葉原エリアは、電気街やサブカルチャーを通じて国際的にも知名度が高いエリアです。
本物件は、渋谷から上野・浅草を結ぶ東京メトロ銀座線「末広町」駅に直結し、中央通りと蔵前橋通りの交差点角地に位置します。
交通利便性に加え視認性も非常に高いビルです。

物件概要

所在地 東京都千代田区外神田三丁目16番8号
最寄り駅 東京メトロ銀座線「末広町」駅徒歩約1分
JR山手線等「秋葉原」駅徒歩約7分
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス「秋葉原」駅徒歩約9分
敷地面積 795.33m2
延床面積 5,704.69m2
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根
階数 地下1階付8階建
竣工年月 昭和60年9月
所有形態 (土地)所有権
(建物)区分所有権 (注)
テナント 株式会社三菱東京UFJ銀行
オーエスエレクトロニクス株式会社
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 他

プレスリリース

取得時プレスリリース

平成22年10月28日
国内不動産信託受益権の取得に関するお知らせ

(注)1棟の建物のすべての区分所有権が信託されています。
※上記は、第27期(平成29年1月期)資産運用報告書の掲載内容です。

▲このページの先頭に戻る